ケロウナ冬の風景

カナダ短期ホームステイ、ケロウナ教師宅|ホリディホームステイ
暮らしの中で

過去ブログより抜粋

fireplace<11月26日> おとといの夜降り続いた雪は昨日の朝までに12センチ程積もり、あたりは一面雪景色です。今日もこれからさらに15〜20センチ程の積雪が予想されています。この雪で Big White などのスキー場はどこもオープンし、スキーシーズン到来です。我家の庭ではうずらが寒さをしのぐようにテーブルの下などに集まって隠れています。リビングの暖炉の暖かさを楽しむ季節です。

<12月3日> 12月に入りクリスマスライトで飾り付けをしている家が多くなりました。日がくれてから眺めると色とりどりのイルミネーションでワクワクします。

okanagan lake sunset<12月12日> 我家の庭先にタカがやってきました。どうやらどこかで獲物を射止め、ここまで運んで来たようです。その後調べたら、cooper’s hawk と呼ばれる種でこのあたり一帯に生息しているようです。体長40センチ程でしょうか。気をつけていると、最近よく家の周りを飛んでいるのを見かけます。夕方になって、散歩の途中、スターバックスに立ち寄りカプチーノで暖まった後、湖際まで歩いて行ったら夕やけがとっても奇麗で感動しました。

our house with christmas lights<12月23日> クリスマスを間近に控えケロウナではここ2〜3日雪がちらついています。夜になると近所の家々を飾るクリスマスライトが雪景色の中で幻想的に輝いて、ホワイトクリスマスを迎えるムード満点です。

降りたての雪を踏みしめながら湖畔まで散歩に出かけたら、白鳥の一群に出会いました。湖上に浮かび水中のエサを忙しそうに食べている姿を数えたら全部で14匹。湖畔沿いに住んでいるという男性と行き会って話したところ、毎年冬になるとやってくるそうです。

swan lake

風もなくしんと静まりかえった湖上を優雅に泳いでいる様子を眺めていると、夏の間ツーリストで溢れていたオカナガン湖の賑わいがまるでうそのようです。

<1月16日> ケロウナではこのところ、温かい日が続いています。先日は最高気温が10度まで上がり1月としては観測史上最高となりました。春に芽をだすはずの庭先に植えてある球根もあまりの温かさにだまされて緑色の芽を育てています。

暖冬と聞くとスキー場のコンディションが心配になりますが、ケロウナから車で一時間以内に位置するビッグホワイト、シルバースターはどちらも最高のコンディションです。今日現在の積雪は213cmと180cm、リフトはどちらも全機オープンで、スキー、スノボーシーズン真っ只中です。

Big White clock<2月13日> Big White に出かけてきました。シャンペンパウダーと呼ばれる最高の雪質の中、スキーを思う存分楽しんできました。ケロウナ国際空港から1時間以内のスキーリゾートとして世界各国からのスキーヤーを集めるビッグホワイトは、今シーズンも新たなリフトを増設してますます人気です。スキー、スノボーのスクールプログラムも充実していて楽しみながら上達する事ができます。

 

 

ケロウナ追加情報

ケロウナでのアクティビティ

ゴルフ天国ケロウナ

ケロウナ春の風景

ケロウナ夏の風景

ケロウナ秋の風景

スキー & スノボー/Big White

ケロウナの不動産購入